TOPICS商品のご案内ローンシミュレーションディスクロージャー・経営情報リクルート情報

Get Adobe Reader(R)
PDFファイルを開くためには「Adobe Acrobat Reader(無償)」が必要です。お持ちでない方はあらかじめソフトをダウンロードしてからご利用ください。

<重要>インターネットバンキング  セキュリティについて

   セキュリティ強化として、ワンタイムパスワード機能とメール通知パスワード機能を追加しました。

ワンタイムパスワード機能
パソコンでインターネットバンキングにログインする際、その都度ご自身の携帯電話、スマートフォンから取得したパスワードにより本人確認を行う機能です。(携帯電話、スマートフォンの利用が必須となります)

メール通知パスワード機能
お客さまが当組合に受取人口座の登録をしていない先へ振込をする際、登録されているパソコンのメールアドレス宛にパスワードが通知され、確認用パスワードに加えて、通知されたパスワードを入力して振込を行う機能です。

128ビットSSL暗号化通信方式を採用

  お客様との通信につきましては、現在、最も強固といわれ金融機関の標準となっている128ビットSSL暗号化通信方式を採用しております。これにより、インターネット上で情報が暗号化され、お客様の大切な情報が盗まれたり、書き換えられたりされないよう情報の保護が行われます。

○厳重な本人確認

  お客様以外の第三者による不正利用を防ぐため、サービスのご利用にあたっては、お客様を特定する「ログインID」の他、「ログインパスワード」、「確認用パスワード」の2種類のパスワードで本人確認を行っています。

○ご確認メールの配信による取引確認

 お客様あてにお取引確認のメールを、お届けのメールアドレスへ配信いたします。

 お取引に心当たりがない場合、まずパスワードを変更していただき、当組合までご連絡をください。

○前回ログイン時間表示による利用確認

  <インターネットバンキング>のトップ画面へ、お客様がご利用になられた最新3回のログイン日時を表示しています。ご利用履歴にお心当たりがない場合は、まずパスワードを変更していただき、当組合までご連絡ください。

 ○スパイウェア対策にソフトウェアキーボードをご用意しています

   ログインパスワードをご入力される際にご利用いただける、ログイン画面上に用意したキーボード状の入力フォーム(ソフトウェアキーボード)をご用意していますので、お客様のご利用をお勧めいたします。パスワードを直接入力しないため、キーボードの操作履歴を盗み取るキーロガー対策に効果があります。

 ○フィッシング対策にEVSSL証明書を導入しています

   「EVSSL証明書」とは、アクセスしたサイトの正当性をご確認していただける機能です。InternetExplorer7.0以降のブラウザをご利用のお客様がインターネットバンキングをご利用された場合、画面上部のアドレスバーが「緑色」に変わり、当該ページの正当性が確認できます。この「緑色」の表示を確認いただくことで、お客様は安心してインターネットバンキングをご利用していただくことができます。

  *InternetExplorer7.0以前のバージョンをご使用の場合、アドレスバーが緑色に変わらず、鍵マークのみ表示されます。

  *InternetExplorer7.0をご利用の場合でも、「フィッシング詐欺検出機能」を有効にした設定でないとアドレスバーは緑色に変わりません。

安心してご利用していただくために

●ご利用に際しては、お客様の入力情報を守るため、インタネットカフェ等、不特定多数の方が利用するパソコンでのご利用はお控えください。

●パスワードは、お客様を確認させていただく大切な情報です。他人に盗用されないよう大切に管理してください。また、電話番号、生年月日等の他人に推測されやすい番号のご使用は避けてください。

●パスワードの有効期限は365日となっています。期限到来前に変更をお願いします。なお、お客様の大切な情報を守り、安心してご利用していただくため、パスワードは定期的に変更していただくようお願いします。

 

 インターネットバンキングへ

 

HOMEへ戻る